一般財団法人 神奈川県教育福祉振興会

給付規程の一部改正について

給付規程の一部改正について

結婚祝金及び弔慰金の請求時の添付書類が次のとおり一部変更になります。

結婚祝金 事実婚の場合は請求者及び配偶者の氏名が記載された住民票(夫(未届)または妻(未届)もしくは同居人の記載されたもの)

弔慰金 同居の義父母が死亡した場合は会員と死亡者が記載された住民票

規定の改正に伴い次の様式も改正しています。

第1号様式 婚姻の事実についての申告書・・・退職後3か月以内に結婚する場合のみに使用してください。

第3号様式 給付金請求書・・・裏面の添付書類を改めました。

県民教養講座(池谷裕二氏講演会2月6日)開催中止のお知らせ

令和3年度県民教養講座 令和4年2月6日

「脳は衰えない」池谷裕二氏講演会は新型コロナ感染症の感染急拡大によりまん延防止のため開催中止となりました。

サイエンスショー(1月22日鎌倉芸術館)は開催予定です。

1月22日(土)のサイエンスショーは本日(1/20)現在開催する予定です。

感染防止対策に万全を期して開催しますので、

マスクの着用、職員による体温測定、手指のアルコール消毒にご協力ください。

なお、発熱・咳などの症状のある方の参加はご遠慮願います。

振興会だより127号掲載「家事代行サービス」優待料金の訂正

振興会だより127号(6月10日発行)の7頁でご案内した

家事代行サービス利用支援の優待料金に誤りがありました。

5%割引の適用は「スポットプランのみ」となります。

定期プランは割引対象外です。

ご利用の方にはご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

給付規程の一部改正と様式改正について

 一般財団法人神奈川県教育福祉振興会給付規程の一部を改正しました。

 主な改正内容

 第7条 人間ドック受診費用補助

     対象となる人間ドックを公立学校共済組合が実施する教職員人間ドックから医療機関が実施するすべての

               人間ドック(オプションを含む。)、脳ドック及びPET検診とした。

     *施行日以前に発生した給付事由については、従前の規定を適用

 第8条 教員免許更新費用等補助

     栄養教諭については教員免許状を更新するための講習費用の一部として補助する対象から除き、35歳、

              45歳、55歳の誕生日を迎える年度に自己研鑽のための費用として補助することとした。

     教員免許更新費用等補助は現職会員期間通じて3回を限度とした。なお、制度開始が令和元年度であるこ
               とから例外規定を設けた。

 

「人間ドック受診費用補助請求書」「教員免許更新費用等補助請求書」「給付金請求書」の事務担当者確認欄を廃止しました。

ページの先頭へ戻る