一般財団法人 神奈川県教育福祉振興会

振興会ハンドブックを発行しました(お詫びと訂正)

振興会ハンドブック(令和4年4月発行)

持ち運び便利な「A5サイズ」になりました

5月中旬までに皆さまのお手元にお届けします

 

【WEB閲覧用(PDF)】

 

 

編集発行】一般財団法人神奈川県教育福祉振興会

【印刷製本】株式会社ポートサイド印刷

【発送予定】

 現職会員:4月末~5月中旬に所属所を通してお届けします。
 (新規加入者及び異動者の方は情報反映後のお届けとなります)

 継続会員:4月発行のふれあいに同封してお届けします。

 

❖お詫びと訂正❖

 

18頁:プリンスホテルズ&リゾーツ(ホテル・スキー場)

 標記施設のホテル・スキー場(18頁)では「優待利用」の適用となり「補助券」の適用はございません。

 なお、同ゴルフ施設(12頁)については「ゴルフ共通補助券(現職会員)」が利用いただけます。

 

84頁:名水はだの冨士見の湯 補助券(現職会員)

 標記施設の補助券(84頁)の額面に誤りがありました。

 正しくは「500円」です。

 ご利用の際、掲載の補助券(未訂正のまま)を施設窓口でご提出いただくと「500円」が補助されます。

 利用についての詳細は、振興会ハンドブック20頁をご確認ください。

 

お詫びしてここに訂正いたします。

 

広報紙「表紙写真」を募集しています

~振興会広報紙「振興会だより」「ふれあい」の表紙募集中~

 

振興会では広報紙「振興会だより」「ふれあい」を年間3回ずつ発行しています。

出先での写真・自慢の作品などで各号の表紙を飾ってみませんか♪

詳細は募集概要を確認ください。皆さまからの応募をお待ちしております。

 

募集概要

①会員1名につき何点でも応募可能(応募いただいても掲載できない場合があります)

 

②件名を「広報紙作品応募」としてapply@kyo-fukushi.or.jp宛てにメールしてください

※写真データをメールに添付

 

③本文に「会員氏名・会員番号・作品タイトル・コメント等」を明記

※掲載時に氏名・学校名等を記載します。掲載を希望しない場合はその旨も明記してください

 

④作品原物をお送りいただいた場合、原則として返却は出来かねます

 

⑤広報紙に掲載をした場合は記念品を贈呈します

 

 

振興会だより129号を発行しました。(クイズ申込はコチラ)

 

 

 

 

 

横浜大さん橋国際客船ターミナルの屋上広場には愛称があります。

「何の」せなかと言うでしょうか?

 

①くじら  ②父  ③マレーグマ

 

 次の応募フォームからQUIZの回答と必要事項を入力してください。
 正解者の中から40名の方に図書カード(500円分)をプレゼントします。
 皆さまのご応募お待ちしております。

   応募締切:3月20日(日)必着

 クイズ回答の募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

令和4年度住宅建設資金貸付予約

令和4年住宅建設資金予約

予約をご希望の方は下記申込フォームに必要事項を入力のうえ、送信してください。

貸付決定予定者には住宅建設資金貸付予定通知書と住宅建設資金貸付申込書(第1号様式)その他必要書類を送付いたします。 

 

 〇貸付限度額 2000万円

 〇貸付利率  0.90%

 

  

 

 

振興会だより128号を発行しました。(クイズ申込はコチラ)

 

 

 

 

 

神奈川県には、戦隊ヒーローのような野菜の品種があります。次のうち「玉ねぎ」はどれでしょうか?

 

①湘南レッド  ②片浦イエロー  ③さがみグリーン

 

 次の応募フォームからQUIZの回答と必要事項を入力してください。
 正解者の中から40名の方に図書カード(500円分)をプレゼントします。
 皆さまのご応募お待ちしております。

   応募締切:11月30日(火)必着

 

クイズ回答募集は11月30日をもって締切ました。当選連絡は発送をもってかえさせていただきます。

たくさんのご応募ありがとうございました。

 

【動画配信】退職後の事業のご案内

11/10更新

 振会の退職後の事業「医療互助事業」の制度内容及び手続方法等を動画でご紹介します

 

名称 紹介動画 

 退職後の事業のご案内

 

「医療互助事業」
 

※所要時間は約4分です
(音声はありません)
 

 

(MP4形式)

 

はばたけ子どもたち夢未来コンサート

概要

神奈川フィルハーモニー管弦楽団による演奏で、親子・家族で音楽の楽しさやオーケストラのすばらしさを体験していただく催しです。 

 

視聴期間  令和4年2月27日(日)14:00~3月6日(日)23:59

 

<視聴サイト>  神奈川フィルハーモニー管弦楽団youtubeチャンネル内 限定公開

 

<視聴方法> PC・スマートフォンにて指定するURLにアクセスしてください。

 

<対象者> 親子・家族

 

<参加費> 無料

 

<申込方法>(一財)神奈川県教育会館ホームページ内、申込フォームから応募

       http://www.kec-y.or.jp/habatake.html

                            申込者には、後日視聴用のURLを通知します。

 

<問い合わせ先> (一財)神奈川県教育会館 ☎045-241-3536  

 

 

申込方法等の詳細は下記ボタンをクリックして確認してください。

 

 

 

 

 

 

県民教養講座

概要

 

テーマ:「脳は衰えない」

講 師:池谷 裕二 氏(東京大学薬学部教授) 

 

日時>  令和4年2月6日(日)午後2時~午後3時30分

 

<場所>  はまぎんホール「ヴィアマーレ」(横浜市西区みなとみらい3-1-1)

 

対象者> 県民 ※手話通訳あり

 

募集人数>各回 240人 ※申込者多数の場合は、抽選により決定します。

 

<参加費> 無料

 

<申込方法>(一財)神奈川県厚生福利振興会のホームページ上応募フォームまたは往復はがきでお申し込みください。

 

<申込先> (一財)神奈川県厚生福利振興会「池谷裕二 講演会」係

      〒231-8320 横浜市中区山下町1 シルクセンター4階 

   

申込締切>令和4年1月19日(水)必着

 

申込方法等の詳細は下記ボタンをクリックして確認してください。

 

 

 

 

 

 

医療互助事業の見直しについて

 日ごろから、当会の事業にご理解とご協力をいただき厚く御礼申し上げます。医療互助事業については、その健全性を維持するため、専門家に財政状況等の分析を委託し3年ごとに事業の内容を見直しています。令和2年度の分析の結果、毎年度の療養補助金額が増加し、事業収支に損失が生じているため、療養補助金の給付内容等を見直す必要があるとの指摘を受け、令和3年10月から療養補助金等の給付内容を次のように改めますので、ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

医療互助規程の改正概要

1 療養補助金の給付額に年間上限額を設けます。【療養補助金給付期間中の会員】

  療養補助金の年間給付額の上限を25万円とします。

  71歳年度から75歳年度末までは15万円とします。

  4月から翌年3月受診分を1年間とします。

  令和3年度は、10月受診分から翌年3月受診分までを、上記の上限額とします。

 

 

2 平成26年度以前に加入された(旧制度)会員の方について次のとおり変更します。

(1)療養補助金

 令和3年10月受診分から、受診月・医療機関及び処方箋による調剤ごとに「医科・歯科別」、「入院・外来別」に分け、1ヶ月単位でとりまとめ、保険適用分合計額から2,000円を控除し100円単位で給付します。

 (令和3年9月受診分までは今までどおりに給付します。)

 

(2)療養補助金の給付期間

 給付期間を70歳の誕生月(1日生まれは前月)月末から、その年の年度末(4月1日生まれは前年度末)までとします。

 給付期間を希望により75歳まで延長できるものとします。ただし、特別追加金の納入が必要です。延長手続きは、70歳の年度時にご案内します。

 令和3年9月までに70歳になる会員(昭和26年4月2日~昭和26年10月1日生)には別途ご案内します。

 

(3)長寿祝金

 77歳、88歳、99歳に給付します。

 70歳の長寿祝金は廃止となります。ただし、令和3年9月までに70歳になる会員(昭和26年4月2日~昭和26年10月1生)で、年度末までの延長を希望しない方には、70歳長寿祝金(3万円)を給付します。

 

(4)健康祝金

 ① 70歳の年度末までの間「療養補助金」が無給付だったときに7万円を給付します。

 ② 75歳の年度末までの間「療養補助金」が無給付だったときに10万円を給付します。

   ※どちらか1回です。

 

 

3 療養補助金以外の給付についても、2ヶ月に1度の振り込みとします。【医療互助会員全員】

 これまで、健康祝金・長寿祝金・人間ドック補助金・退会一時金は、請求書を受理した月の翌月末日の振り込みでしたが、療養補助金と同様に2ヶ月に1度(奇数月)の振り込みとなります。

 

 

 7月発行予定の広報紙ふれあい133号にも掲載します。また療養補助金給付期間中の会員へは、医療互助規程の改正についての通知を別途お送りします。

 

 

問い合わせ先

医療・貸付班

TEL:045-681-3054(平日8:30~17:15)

FAX:045-201-9778(24時間受付)

MAIL:jigyo@kyo-fukushi.or.jp

振興会だより127号を発行しました。(クイズ申込はコチラ)

 

 

 

 

 

明治期、東京美術学校(現・東京藝術大学)の創設にかかわった神奈川県出身の人物は?

 

①川合玉堂  ②岡倉天心  ③横山大観

 

 次の応募フォームからQUIZの回答と必要事項を入力してください。
 正解者の中から40名の方に図書カード(500円分)をプレゼントします。
 皆さまのご応募お待ちしております。

   応募締切:6月30日(水)必着

 

 クイズ回答募集は6月30日の締切をもって終了しました。

 たくさんのご応募ありがとうございました。

 

ページの先頭へ戻る