一般財団法人 神奈川県教育福祉振興会

【現職】たびゲーター宿泊補助クーポン申請について

概要

★5月1日運用開始★

「たびゲーター」の専用サイトから割引クーポンを申請し承認後に送付されるクーポンを使用して同サイトから宿泊予約をすると宿泊料金から3,000円が差し引かれます 。

 

対象施設

 JTB契約施設・るるぶトラベル契約施設

補助額

 3,000円(1年度につき会員一人1泊まで)

対象者

 現職会員と同行者(補助対象は現職会員のみ)

利用方法

 ☆ご利用にはYahoo!JAPAN IDが必要です。

 ☆宿泊日の選択は10日先より可能です。

 ☆たびゲーター利用案内及び申請はこちら

 

申請方法

宿泊施設の検索と補助金申請

 「たびゲーターの検索サイト」から宿泊希望日、宿泊施設を選択。

  ボタンを押し、必要情報を入力、申請します。※この時点では予約はできません。

 

クーポンが届く

 利用申請すると後日(3営業日後)、登録したメールアドレスに「たびゲーター」から「クーポン」が届きます。

 

宿泊施設を予約する

 メールに記載されたURLへアクセス、申請した宿泊プラン一覧から、申請した日付・ご希望のプランを選択。

 必要事項を入力し予約します。※日付の変更はできません。

 補助額を差し引いた宿泊料金をオンライン決済(クレジットカード等)または現地精算にて支払います。

 

その他

 ☆クーポンの発行まで最長3営業日かかります。

 ☆利用申請時に空き室のあった宿泊プランでも予約時にご希望のプランの空きがない場合もあります。

 宿泊施設の変更は可能ですが宿泊日の変更は申請を取り下げ再度利用申をしてください。

 ☆申請ヘルプはこちら

 

【現職】補助クーポン申請フォーム(万葉の湯・はだの富士見の湯)

利用方法

1 利用申請

 下部の「補助申請フォーム」ボタンから必要事項を入力し希望施設の利用申請を行います

 

2 利用承認

 振興会で会員確認を行い、申請時のメールアドレスに「補助クーポン」を発行します

 

3  利用者確認

 携帯端末で「補助クーポン」を表示後「振興会会員証」を施設に提示して利用者確認を行います

 

4 補助クーポンの適用

 ・本人利用に✔(チェック)して「クーポンを使用する」ボタンを押します

 ・施設で「クーポンを使用済にする」ボタンを押してもらうと補助が適用されます

  注意:「クーポンを使用済みにする」ボタンは必ず施設担当者に押してもらってください

  

補助クーポン申請 
施設名 補助対象 補助申請フォーム
万葉倶楽部・万葉の湯 現職会員本人

名水はだの富士見の湯

現職会員本人

 

利用時の注意事項 

※利用にはスマートフォンが必要です
※利用当日「会員証」の提示がない(本人確認ができない)場合、補助の適用はできません。 
※会員本人(申請者)以外の利用が判明した場合、返金及び正規料金のお支払いが発生します。
※申請から承認発行まで5営業日程度必要です
※クーポンの再発行はお受けできません

補助クーポン申請ページが表示されない場合 

何らかの理由で申請ページが表示されない場合は次の事項を振興会までお知らせください。

 

題名「温浴施設補助クーポン申請」

会員番号

氏名

電話番号

クーポンを受信するメールアドレス

【送信先】 jigyo@kyo-fukushi.or.jp

 

 

ページの先頭へ戻る